【2021】ソフトバンクのスタメン予想!開幕戦の先発ローテーションについても

今や日本プロ野球は、ソフトバンクを中心に回っているといっても過言ではないほど圧倒的な強さを誇るチーム。

昨シーズンは3年ぶりのリーグ優勝ながら、4年連続となる日本一に輝きました。

日本シリーズでは4連勝とジャイアンツを寄せつけずに優勝!!

しかも一昨年からは日本シリーズで12連勝と、まさに最強の常勝軍団といえるでしょう。

今シーズンも間違いなく日本一の最有力候補であるソフトバンク。

スタメンや先発ローテーションの予想をするだけでも心が躍ります。

それではさっそくみていきましょうー。

【2021】ソフトバンクのスタメン予想

2021年ソフトバンク今シーズンのスタメン予想はズバリこちら。

(野球好きな筆者予想になります)

  1. (二)周東佑京
  2. (一)中村晃
  3. (中)柳田悠岐
  4. (左)グラシアル
  5. (右)栗原陵矢
  6. (指)デスパイネ
  7. (三)松田宣浩
  8. (捕)甲斐拓也
  9. (遊)今宮健太

開幕投手 石川柊太

1番から6番までは、昨シーズンの日本シリーズの主な打順をそのまま踏襲する形に。

台頭してきた栗原選手周東選手の存在が大きく、大きな補強も不要だったことから、既存戦力の底上げがメインテーマとなるでしょう。

 

隙のない打線にあえて課題があるとしたら世代交代です。

ヤクルトに移籍した内川聖一選手の代わりは、台頭してきた栗原選手がいますが、「ポスト松田」は誰なのか?

ここが注目されるシーズンでもあります。

開幕投手は2月19日に工藤公康監督から、石川柊太投手に決定したとの発表がありました。

昨シーズンは11勝3敗で最多勝と、勝率.786で1位の2冠を獲得したプロ8年目の石川投手。

育成出身から大きな夢を掴み取りました。

 

2020年シーズン開幕でのスタメン一覧は次の通りです。

  1. (右)上林誠知
  2. (一)栗原陵矢
  3. (中)柳田悠岐
  4. (指)バレンティン
  5. (左)長谷川勇也
  6. (三)松田宣浩
  7. (遊)今宮健太
  8. (捕)甲斐拓也
  9. (二)牧原大成

開幕投手 東浜巨

昨シーズン終盤には、課題とされていた1番バッターに周東選手が定着しました。

日本シリーズMVPに選ばれた栗原選手は、開幕からレギュラーを奪い活躍。

一つ誤算だったのはヤクルトスワローズから加入したバレンティンの大不振。

まったく期待に応えられず、現在はポジションを失っています。

それでもまったくチームに影響がなく、新たな選手が次々と台頭してくるのがソフトバンクの強さなのでしょう。

【2021】ソフトバンクの戦力分析

2021年のソフトバンク戦力分析を下記にまとめました↓

打撃力 柳田選手を中心に前後の中村選手、グラシアル選手、1番周東選手が固定され、栗原選手、上林選手、デスパイネ選手、松田選手と他球団には脅威である。
守備力 故障がちである今宮選手であるが、川瀬選手、牧原選手で穴埋めできる。今年は右翼のレギュラー争いが激化。
投手力 圧倒的な投手力。

他球団で投げれる投手陣が2軍に数多くおり、数年は安泰。

機動力 全体的な周東選手のほか、柳田選手、川瀬選手、牧原選手、上林選手と走れる選手は多い。

今年も機動力を絡めた進め方が可能である。

選手層 松田選手の後釜が急務。

栗原選手、砂川選手と候補がいるが脅かすまで届くか。

全体的に年齢も上がってきており、野手陣2軍選手の育成が急務。

【2021】ソフトバンク開幕戦での先発投手やローテーション

2021年シーズンの先発ローテーション予想は次の通りです。
(野球好きな筆者予想になります)

  1. 石川柊太
  2. 千賀滉大
  3. 東浜巨
  4. レイ
  5. 高橋礼
  6. 和田毅

昨シーズンのチーム防御率は2.92で他チームを圧倒。

12球団の中でもずば抜けた数字を残していますし、失点数も12球団の中で唯一300点台で、文句のつけようがありません。

超強力先発陣のみならず、救援投手陣もホールド数120とダントツの数字。

ともに11勝で最多勝に輝いた石川投手と千賀投手に加え、9勝2敗の東浜投手や8勝1敗の和田投手ら強力な布陣がずらりと並びます。

そこに新たにメジャーリーグから通算8勝のレイ投手が加入

彼がフィットすれば、ライバルチームは打つ手なしになるかもしれません。

2021ソフトバンクの注目選手は?

2021年ソフトバンクの注目選手は柳田悠岐選手です。

この投稿をInstagramで見る

柳田悠岐(@gita19881009)がシェアした投稿

ソフトバンクといえばやはりこの男のバッティングなくしては語れません。

彼のフルスイングとボールを遠くへ飛ばす能力は、プロ野球選手の中でも随一です。

今シーズンもどれほどの成績を残してくれるのか非常に楽しみです。

まとめ

今回は、

【2021】ソフトバンクのスタメン予想!開幕戦の先発ローテーションについても

といった内容を紹介しました。

毎年圧倒的な実力を見せつけ、常勝軍団としての地位を確かなものとしたソフトバンク。

今シーズンの主役もやはりこのチームになるでしょう。

投打ともに完成された感のあるチームですが、新たな力の台頭が見どころの一つとなります。

5年連続の日本一を射程にとらえつつ、コロナ禍で沈むファンの心を明るくする「魅せる野球」で、大いに沸かせてもらいたいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\↓ほか球団のスタメン予想はこちら↓/

セ・リーグ






パ・リーグ





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です