【鬼滅の刃2期】アニメ遊郭編はどこからどこまで?テレビ放送日と時間についても

吾峠呼世晴氏による人気漫画「鬼滅の刃」のテレビアニメ第2期『「鬼滅の刃」遊郭編』が、2021年内に放送されると正式に発表されました。

2020年10月から公開され、興行収入が2021年2月15日時点で374億円を突破した映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』に続くエピソードとなる「遊郭編」。

漫画はオリコン2020年間コミックランキングで史上初の1位~22位を独占し、映画は歴史的大ヒットを記録するなど、もはや社会現象ともなった「鬼滅の刃」シリーズ。

「無限列車編」のその後のエピソードは映画になるのか、テレビアニメになるのかで注目が集まっていた中での発表に、ネット上では歓喜の声が溢れ大いに盛り上がっています。

すでに待ちきれないですが、「遊郭編」はどこからどこまでとなるのか?

テレビ放送はいつスタートなのか?

気になる点を調査してみましたのでご紹介します。

【鬼滅の刃2期】アニメ遊郭編はどこからどこまで?

「鬼滅の刃」2期のアニメ遊郭編はどこからどこまでかを考察した時に、漫画では「遊郭編」が描かれているのは8巻70話「人攫い」から11巻97話「何度生まれ変わっても(後編)」までとなっています。

気になるのは67話以降をどう扱うかです。

映画「無限列車編」で映像化されているのは8巻66話まなので、67話以降は後日談とするのか?

それとも、67話からテレビアニメ第2期に含むのかは微妙なところで、おそらく8巻70話からを「遊郭編」として放送するのが妥当だと考えられます。

 

ちなみに、テレビアニメ第2期放送決定が発表される前は、映画の公開から発表までが遅かったため、ファンの間で「2期はやらないのでは?」とか、「2022年以降では?」との予想も出ていました。

先日、ようやくテレビアニメとして第2期の放送が確定し、現在の「鬼滅の刃」遊郭編はどこからどこまでなのか?に移っています。

なので、最新情報がわかり次第追記していきますね。

【鬼滅の刃】遊郭編の放送日と時間はいつ?

とても気になる「遊郭編」の放送日や放送時間ですが、2021年放送予定と発表されたのみで、詳細は後日となっています。

また、物語の舞台が夜の街「吉原遊郭」のため、ネット上では「子供に見せていいの?」「遊郭って子供にどう説明したらいいの?」「遊郭は子供に悪影響」といった声も。

挙げ句の果てに「女性差別」だという声まであがり炎上騒ぎに。

こうした声があることから、放送時間はゴールデンタイムを避け、深夜帯になるものと予想されます。

最新の情報がわかり次第追記します。

【鬼滅の刃】遊郭編のあらすじ

「無限列車編」に続くエピソードである「遊郭編」の、気になるあらすじを簡単にご紹介します。

主人公・竈門炭治郎、我妻善逸、嘴平伊之助らは、「柱」という鬼殺隊最高位の剣士の1人である宇髄天元とともに、鬼が潜む吉原遊郭で潜入調査をすることに。

 

ある日、天元の3人の嫁が遊女として遊郭に潜入するも連絡がつかなくなります。

そこで、炭治郎たちは情報収集をするため、女物の着物を着せられ化粧をし、店に売られる形で潜入します。

男だとバレないように裏声を使って働いていくのですが、そこで様々な出来事が起こります。

遊郭は表は華やかな世界で、裏は鬼の暗躍する世界。

鬼たちとの戦闘シーンや笑えるギャグパートなど、目が離せない内容盛りだくさんとなっています。

まとめ

今回は、

【鬼滅の刃2期】アニメ遊郭編はどこからどこまで?テレビ放送日と時間についても

といった内容を紹介しました。

2月15日に発表された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が公開122日間で動員2727万人、興収374億円を記録し、ついに大台の400億円まであと26億円と迫っています。。

鬼にされた妹・禰豆子を人間に戻すため「鬼殺隊」に加わり、鬼との死闘を繰り広げる竈門炭治郎の物語は、多くの人の心を捉えました。

テレビアニメ第2期でもアニメ制作会社ufotableによる迫力のある美しい戦闘シーンを中心にファンを惹きつけること間違いなしです!!

 

特に音柱・宇髄天元と十二鬼月・上弦の鬼との戦闘シーンは今から楽しみでなりません。

公開されている第1弾PVも、期待と想像を大いに膨らませてくれます!

未定の放送時期が気になって仕方ありませんが、情報が更新されるのを楽しみにしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です