V6のラストライブコンサートの開催はいつ?無観客ライブの可能性や場所についても予想

2012年3月12日夕方、ジャニーズ事務所の公式ホームページで「V6」の解散が発表されました。

この人気グループの解散は、非常に大きな驚きをもって伝えられています。

正式な解散は2021年11月1日で、デビューから26周年に当たる日です。

発表によるとメンバーの森田剛さんがジャニーズ事務所を退所し、役者として頑張りたいとの意向があり、6人で話し合い出した結論ということです。

26年もの間多くの感動を届けてくれた彼らの今後には、きっと明るい未来が開けているでしょう。

今回は、そんなV6のラストライブコンサートについて調査してみたのでご紹介します。

 

V6のラストライブコンサートの開催はいつ?

V6のラストライブコンサートの開催はまだ情報がありません。(3月14日現在)

ファンであれば絶対に見たいですよね。

解散までにライブを開催するのか、デビュー26周年に合わせて2021年11月1日に行うのか。

可能性としては、やはり11月1日が高いのではないでしょうか。

今後新たな情報が分かり次第更新します。

V6の25周年ライブコンサートおさらい

V6のラストライブコンサートについては3月14日時点で未定となっています。

なので、昨年行われたV6の25周年ライブコンサートおさらいをしていきましょうー。

V6は昨年2020年11月1日にデビュー25周年の配信ライブ「For the 25th anniversary」を開催しました。

 

コロナ禍ではあったものの、25周年という区切りの日をファンと一緒に祝いたかったのだそう。

V6のメンバーは1995年11月1日にデビューを果たした「代々木第一体育館」から、無観客ライブを届ける方式でした。

視聴方法はJohnny’s net onlineでログインし、ストリーミングでの視聴になります。

視聴チケットは同じくJohnny’s net onlineで10月14日から販売開始され、配信開始時間の30分後まで購入できるというもの。

視聴チケットの価格は以下の通りでした。

 

  • V6ファンクラブ会員限定:4,800円(税込)
  • ジャニーズファミリークラブ会員限定:5,300円(税込)
  • 一般:5,800円(税込)

 

他にもJohnny’s ONLINE STOREでオフィシャルグッズの販売も行っていましたよ。

 

そしてこのライブ配信は、V6のメンバーも演出などでアイデアを出し合ったのでもありました。

ライブのオープニングではデビュー当時の映像を使用したり、始まりの場所と25年の月日を感じさせる内容になっていましたよ。

ARや花火での演出も見られ、観客がいないからこそ最大限に工夫した配信ライブを実現しています。

 

また、MCではメンバーそれぞれの思いを聞かせてくれました。

25年間を振り返ってのファンへの感謝や、笑いを誘うやりとりも沢山見られましたね。

ライブ配信で披露された曲は当時の最新シングル「It’s my life/PINEAPPLE」や、比較的新しい楽曲を中心に構成されていました。

そこには「今のV6を見せたい」との思いがあったのだそう。

V6ファンとしてはなんとも嬉しい限りです。

 

V6ラストライブコンサートの無観客ライブの可能性や場所についても予想

コロナの影響でV6のラストライブコンサートは、25周年ライブと同様に配信ライブとなる可能性が高いです。

その場合、ライブコンサート会場は「代々木第一体育館」以外に考えられません。

なぜなら、V6が1番初めにデビューイベントをした「V6の始まりの場所」でもあるからです。

v6ファンならやはり「代々木第一体育館」でラストも飾って欲しいと思うのではないでしょうか。

「代々木第一体育館」ではすでに102回もの公演を果たしているV6。

きっとラストライブコンサートも、素晴らしいものになるのは間違いないはずです。

まとめ

今回は、

V6のラストライブコンサートの開催はいつ?無観客ライブの可能性や場所についても予想

といった内容を紹介しました。

突然の解散が発表されたジャニーズの人気グループV6でしたが、2021年11月1日の解散までどのような活動を見せてくれるのでしょうか。

V6メンバーの森田剛さんはジャニーズ事務所を退所しますが、他のメンバーは引き続きジャニーズ事務所で個人の活動を続けていくことになりました。

ラストライブコンサートはまだ正式決定していませんが、最後を飾るにふさわしい素晴らしい内容となることでしょう。

ライブ配信となれば、視聴できる人数に制限はありません。

彼らの最後の姿を目に焼きつけようと、多くのファンが視聴するでしょう。

(その日が楽しみでもあり悲しくもある複雑な心境です)

最新の情報がわかり次第、追記しますね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です