【鳥貴族】トリキバーガー1号店の場所はどこ? 店舗や営業時間についても調査

新型コロナウイルス感染症の影響で、苦戦が続く飲食業界で大きなニュースがありました。

居酒屋系焼鳥屋「鳥貴族」を展開する鳥貴族ホールディングスが、新業態としてチキンバーガー専門店「トリキバーガー(TORIKI BURGER)」を2021年8月から展開すると正式発表しました。

3月5日に発表されたこのニュースは非常に高い関心を集めています。

298円(税別)均一という低価格で、国産鶏肉を使用した焼鳥が多くの客を取り込んでいただけに、「トリキバーガー(TORIKI BURGER)」の価格もリーズナブルなものが期待されています。

そこで今回は「トリキバーガー(TORIKI BURGER)」の1号店の場所や営業時間について調査してみました。

それでは、さっそくみていきましょうー。

【鳥貴族】トリキバーガー1号店の場所はどこ?

2021年8月に1号店をオープンさせる計画となっている「トリキバーガー(TORIKI BURGER)」ですが、3月10日時点ではまだ未定です。

気になるのは、その記念すべき1号店をどこにオープンさせるかです。

現時点では、やはり多くの集客が見込める東京23区内で検討されています。

計画では、店内での飲食だけでなく、デリバリー、持ち帰り、ドライブスルーにも対応する予定です。

となると、人口が多いエリアでの1号店オープンが予想されます。

23区内ですと、昼間の需要を見込んでオフィスが集中する「丸の内」エリアなどが面白そうです。

【鳥貴族】トリキバーガー店舗や営業時間について

「トリキバーガー(TORIKI BURGER)」の1号店は、東京23区内でのオープンがほぼ確定でしょう。

1号店を皮切りに、今後3年で直営店10~20店舗の出店を目指す計画です。

この出店計画で見込まれている投資額は約20億円。

さらにフランチャイズ方式の活用も予定されており、将来的には海外展開も視野に入れています。

チキンバーガー専門店として、国内1000店舗、海外1000店舗を出店するという大きな目標を掲げています。

すでに焼鳥居酒屋「鳥貴族」で全国約620店舗も展開しているだけに、人気のハンバーガー事業ということもあり実現不可能ではありません。

営業時間については「朝食からディナーまでの営業」と発表されてます。

正式な時間は未定ですが、朝食を含めた一般的な営業時間であれば8:00~22:00が考えられます。

最新の情報がわかり次第更新します。

鳥貴族のバーガー事業への理由は?

鳥貴族ホールディングスがハンバーガー事業への参入を決断した理由は、やはり新型コロナウイルス感染症による影響です。

焼鳥居酒屋「鳥貴族」は、その業態から夜間営業が中心です。

当然ながら、新型コロナウイルスの感染拡大により大打撃を受けています。

休業や時短営業の影響から、2021年7月期第2四半期の業績は次の通り苦しいものに…

  • 売上高108億3100万円(37.8%減)
  • 営業損益12億1700万円(前年同期は13億5800万円の営業利益)
  • 経常損失10億3500万円(前年同期は13億4400万円の経常利益)
  • 純損失は8億2700万円(前年同期は7億8900万円の純利益)

純損益が8億円以上の赤字になる見通しです。

大倉忠司社長は居酒屋業態1本で事業を継続するのはリスクが大きいと判断。

新規事業は以前から検討していたそうで、新型コロナウイルスがそれを早めたと回答していました。

ハンバーガー事業は国内外の市場も大きく、店舗やデリバリーがすでに根付いています。

そこに約620店舗で培った鳥貴族の調達網を活用し、国産の鶏肉を使った低価格のチキンバーガーで参入します。

商品の価格帯は、国内最大手のハンバーガーチェーン・マクドナルドと同程度に設定する予定となっています。

他社のチキンを使った商品の価格帯をまとめました↓

マクドナルド チキンクリスプ 110円(税込) 鶏肉:タイ産
モスバーガー チキンバーガー 270円(税込)※テイクアウト

275円(税込)※イートイン

鶏肉:国産
ケンタッキー 和風チキンカツサンド 390円(税込) 鶏肉:国産

 

まとめ

今回は、

【鳥貴族】トリキバーガー1号店の場所はどこ? 店舗や営業時間についても調査

といった内容を紹介しました。

鳥貴族ホールディングスによる国産チキンバーガー「トリキバーガー(TORIKI BURGER)」の1号店は2021年8月に予定されていますが、もしかすると行列ができるかもしれませんね。

低価格で高品質な国産鶏肉使用となれば、人気に火がつくのは明らかです。

さすが鳥貴族で時代を牽引した大倉社長です。

厳しい状況だからこそ、新業態に打って出る決断力は素晴らしいです。

ハンバーガー事業を第2の柱にしたいとの考えですが、将来的には第2どころかメイン事業になっていくのではないでしょうか。

「トリキバーガー(TORIKI BURGER)」1号店のオープンがすでに楽しみでなりません。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です