【キンコン】カジサック現在の年収はどれくらい?推定月収や収入源ついても!

近年多くの芸能人が競い合うように活動しているYouTube。

中でも特に人気のYouTuber「カジサック」。

お笑いコンビ・キングコングのボケ担当でもある梶原雄太さんが、このカジサックの芸名で開設しているYouTubeチャンネルが「カジサック KAJISAC」です。チャンネル登録者数は220万人以上(2021年2月時点)となっており、これだけでもそのすさまじい人気ぶりが分かりますよね。

そこで、これだけの大物YouTuberのカジサックが、いったいどれほど稼いでいるのか、徹底調査してみたのでご紹介します。

それではさっそく見ていきましょうー。

カジサックの年収はどれくらい?

カジサックの年収はどれくらいかと言いますと、正確な金額については公表されていませんが、1億円以上との噂もありますね。

その真偽について調べてみました!

カジサックの推定年収ですが、

youtubedだけでもなんと3.5億円と予想しました!!

それではその理由をみていきましょう。

広告収入はいくら?

ユーチューバーの主な収入源は広告料です。広告単価は一般的に0.1円と言われています。

しかし視聴維持率により、0.1円から0.5円と幅があるようです。

※視聴維持率とは動画を最後まで視聴した人の割合。

 

まずおさえておきたいのが、2019年11月に上沼恵美子さんの番組「怪傑えみちゃんねる」で飛び出した「年収8000万」という数字。

カジサック本人が口にしたわけではなかったものの、否定しませんでした。

ちなみに、そのときのチャンネル登録者数は100万人です。

その後、2020年2月に放送された「ダウンタウンなう」に出演したカジサック。

番組では、坂上忍さんから「億はいってますね」と問いかけられ、これもまた否定しなかったのです。

その時点でチャンネル登録者数は約170万人。

8000万円発言のあった2019年11月当時と比較しても、登録者がこれだけ多くなったのです。当然年収も大きく増えていたのでしょう。

それにしてもすごい額ですね!

一般的な広告料は

ちなみに、ユーチューバーの主な収入源は広告料です。

広告単価は一般的に0.1円と言われています。

しかし視聴維持率により、0.1円から0.5円と幅があるようです。

※視聴維持率とは動画を最後まで視聴した人の割合。

カジサックは2018年10月にyoutubeとしてデビューしています。

2021年2月時点、現在の公式チャンネル「カジサック KAJISAC」の総動画再生回数は91億回以上です。

広告単価が0.1円でも9億1000万!

YouTuberとしての活動期間は2年以上あるので9億1000万を仮に2.6年で割ったとして、

年間3.5億!!…

この数字を見ると改めて「ユーチューバーは夢のある仕事だなあ」と感じますね。

カジサックの月収と収入源は?

カジサック現在の月収はどれくらいかと言いますと、年収3.5億円と仮定します。

3.5億円÷12ヶ月で月収2900万円以上!

驚きの金額がはじき出されます…

私たち一般人からすると、カジサックの月収だけでもかなり余裕で生活できますよね。

それが1ヶ月で稼げてしまうとしたら??なんともうらやましい限りです!!

場合によるともっと稼いでいる可能性も否定できませんね。

 

カジサックの収入源は、YouTubeがメインです。

  • メインチャンネル「カジサック KAJISAC
  • サブチャンネル「カジサックの小部屋
  • 同コンビのチャンネル「毎週キングコング

それに加えて、

  • お笑いコンビ・キングコングとしてのステージ
  • テレビ番組への出演

もあります。

それらすべての収入を合わせると、年収3.5億円の真実味もありますね。

いや、むしろ年収3.5億円をはるかに上回っている可能性もあります!

【カジサックKAJISAC】のチャンネル内容について

カジサックの収入源でもあるYouTubeチャンネル「カジサックの部屋」が2018年10月1日に開設されましたが、現在のチャンネル名は「カジサック KAJISAC」となっています。

このチャンネルではバラエティ豊かな動画が投稿されており、見ている方をまったく飽きさせません。

さまざまな有名人とのコラボ動画では、

  • 出演してくれた方から多くのことを学び成長するものあり。
  • お腹を抱えて笑い転げるドッキリ企画やチャレンジ企画あり。
  • 家族が登場してのおもしろ企画などなど。

他にも美人と評判の奥様の料理動画、ほのぼのした家族動画もあり、1本だけ観るつもりが2本、3本と続けて観てしまうのは私だけはないはず。

とにかく盛りだくさんの内容となっているので、その人気の高さに納得です。

まとめ

今回は、

キンコン「カジサック」現在の年収はどれくらい?推定月収や収入源ついても!

といった内容を紹介しました。

 

お笑いコンビ・キングコング相方の、西野さんのマルチな活躍も目を見張るものがありますが、カジサックさんの活躍もそれに引っ張られるように広がってきましたね。

(ちなみに、カジサックは西野さんが原作、脚本を務めた映画『えんとつ町のプレル』で声優出演もしてました)

今後の活躍からますます目が離せません!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です